登場人物の解説、名前に隠された秘密

第3新東京市立第壱中学校の生徒たち

このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴原トウジ
シンジのクラスメート、
そしてフォースチルドレンEVA3号機パイロットとしても登場しています。


関西弁に黒のジャージがトレードマーク。

ストーリー序盤では、第一次直上会戦である初号機とサキエルとの戦闘時にトウジの妹が負傷、シンジがEVAパイロットであることがわかり、シンジを殴っちゃうシーンがありました。

ですが第二次直上会戦時にシェルターを出てしまったトウジとケンスケを助け、初号機のエントリープラグ内に乗せ使徒と戦闘をする場面でシンジが命がけで戦っている様子を間近で感じて以降、シンジと和解します。


また、父親も祖父NERV関係者であり、確信はないですが母親いないためトウジの母親もEVAとの接触実験にもかかわっていたのではないかと思います。

よって、3号機のパイロットとしても選ばれたのではないか。

このEVAパイロットとなる条件として、NERVの医学部に妹(鈴原サクラ)を転院させることを条件としていました。


そしてこの3号機使徒バルディエルにより占拠され、3号機は破棄、13使徒となります。

この3号機については詳しくはこちらへ。

これにより初号機のダミーシステムでトウジが搭乗したままエントリープラグごと握りつぶされてしまいます。

死んではいませんが、左脚を失うこととなる。


ですが、「破」ではこの3号機パイロットはアスカに変更されています。



この3号機のパイロットに外れたということは、破の中で帰り道にシンジたちとアイスバーを食べながら帰宅している際、アイスバーを見ながらトウジが言った「はずれかいな」という言葉に、3号機のパイロットに外れたということも暗喩されています。


相田ケンスケ

シンジのクラスメートで、カメラオタク。
軍事マニアでもあるようで、サバゲーを一人でキャンプしながら行うシーンもありました。

父親がNERV職員らしく、パソコンから情報を盗み見して、シンジよりも早く情報を知っているシーンがありました。


洞木ヒカリ

シンジのクラスメートで、学級委員長。

アスカと仲が良く、第弐拾四話以降ペンペンをミサトから預かる場面もあります。

トウジのことが好きで、姉はコダマ、妹はノゾミ。全部新幹線の名前ですね。


<<前の記事「★ヴィレ(WILLE)の人たち。」へ
>>次の記事「名前の由来、名前に隠された秘密。」へ


●関連記事
EVA初号機からMARK6まで。Q公開までに登場しているEVA
ゼーレ(ZEELE)のロゴの意味、秘密。「裏死海文書」「死海文書」とは?
ネルフのロゴの意味。秘密。









このエントリーをはてなブックマークに追加





シン・エヴァを含む、エヴァ最新情報!

 

 登場人物の解説、名前に隠された秘密

 

EVA初号機からすべて解説!EVAにまつわる謎

 

エヴァンゲリオンのストーリー解説!最新Qまで!

 

ZEELE(ゼーレ)関連の謎

 

特務機関 NERV(ネルフ)の謎

 

使徒の紹介!名前に隠された秘密

 

謎多きエヴァンゲリオンの用語解説&ストーリーやセリフの解説

 

わたしの愛すべきEVAグッズたち公開ちゅう!

 

わたしが行ったエヴァンゲリオン関連イベント

 

おすすめ通販サイト