登場人物の解説、名前に隠された秘密

★MARK.06、第13号機パイロット:渚カヲル。 第1使徒?17使徒?

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに(゜レ゜)
右の画像は自作のため転載禁止です(^O^)/
シャーペンで下書きしてからペイントなどで色付けしてみました!


アダムの魂が宿ったフィフスチルドレンとしてネルフに送り込まれた少年で、その詳細は不明。


生年月日はセカンドインパクトと同じ日となっており、ゲンドウたちには「ゼーレの少年」と呼ばれます。

のちに第17使徒タブリスであることがわかります。


このカヲルに関しては詳細は明らかにされていない部分も多いです。

kaworu_s[1].jpg


序のラストのシーンでは、シンジのことを以前から知っていたような発言もありました。

破では、ゲンドウたちに対して「お義父さん」という謎の言葉を発していて、謎だらけです。


この破の終わりでは、MARK6でネルフ上空に登場し、初号機が覚醒しサードインパクトが起きかけていたところ渚カヲルがカシウスの槍で突き刺しサードインパクトは停止、ニア・サードインパクトとなりました。


カヲルの発言については、エヴァンゲリオンがループものであるかを裏付けするような発言が多いです。


シンジには「今度こそ幸せにしてみせる」とか、「また3番目とはね」なんて言ったり・・・。


※ここからQのネタバレ注意。

この破でのニア・サードインパクトから14年後、QではダブルシステムのEVA13号機のパイロットとして荒れ果てたNERVでピアノを弾くシーンが印象的でした。



その後、シンジからDSSチョーカーを引き受けたことで、ゲンドウの企み通り第1使徒から第13使徒におとされ、ニア・サードインパクトの続き、フォースインパクトのトリガーとなってしまいます。


プラグスーツには、胸には13、背中には「A」と記載され、自分が第1使徒、もしくはADAMSの生き残りであると本人が明かしました。

本当の生き残りではなく、アダムの魂をサルベージしたものか何かかもしれませんね。


このへんはQを参考に。


また、ここでもシンジに対して「また会えるよ」なんてまたまたループを匂わせるような発言まで(゜∀。)

なんなんだこの人は一体。

なんかパッと見、カヲルはシンジを幸せにしようとめっちゃ頑張っている存在にもみえますが、私的にはただストーリーをややっこしくしているだけにも見えちゃう・・・(´;ω;`)


<<前の記事「★真希波・マリ・イラストリアスの正体の予測。」へ
>>次の記事「★ゼーレ(ZEELE)、人類補完委員会とは。キールについて」へ


●関連記事
EVA初号機からMARK6まで。Q公開までに登場しているEVA
★AAAヴンダーから第13号機まで。Qで登場した新EVA
★最新!エヴァンゲリオン新劇場版:Q(3.0) 解説!









このエントリーをはてなブックマークに追加





シン・エヴァを含む、エヴァ最新情報!

 

 登場人物の解説、名前に隠された秘密

 

EVA初号機からすべて解説!EVAにまつわる謎

 

エヴァンゲリオンのストーリー解説!最新Qまで!

 

ZEELE(ゼーレ)関連の謎

 

特務機関 NERV(ネルフ)の謎

 

使徒の紹介!名前に隠された秘密

 

謎多きエヴァンゲリオンの用語解説&ストーリーやセリフの解説

 

わたしの愛すべきEVAグッズたち公開ちゅう!

 

わたしが行ったエヴァンゲリオン関連イベント

 

おすすめ通販サイト