わたしが行ったエヴァンゲリオン関連イベント

【閲覧注意!】ユニバーサルスタジオジャパンの「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D」の完全ネタバレ解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年1月23日から、ユニバーサルスタジオジャパンで開催している、
「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D」。


私、エヴァヲタギャルもさっそく行ってきましたよ!


USJのスタジオパスやクールジャパンのエクスプレスパスなどのチケット情報、そしてエヴァンゲリオン、モンスターハンター、バイオハザード、進撃の巨人などの各アトラクションの最新情報や、アトラクションの待ち時間、ネタバレしていない程度の、私のユニバの体験レポートについてはこちら2015年最新「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」のエヴァンゲリオンイベントに行ってきました!モンハン、進撃の巨人も★のページで解説しています。




はじめに!!


必読↓↓



このページは、エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-Dの、USJのオリジナルストーリーと言われている、アトラクション内容の完全ネタバレページです!!




先ほども書きましたが、ネタバレしていない体験レポートが見たい方は、こちら2015年最新「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」のエヴァンゲリオンイベントに行ってきました!モンハン、進撃の巨人も★のページだけを見てください!




このネタバレページを作ったのは、「ネタバレでもいいから、アトラクションのストーリーを完全に知りたい!」、「ユニバには行けないから、せめてオリジナルストーリーの内容が知りたい」、「USJに行くのを迷っているから、先にもう内容を把握しておきたい」、など、ネタバレしてほしい方のために作ったページです。




ストーリー内容を完全にネタバレしていますので、アトラクションのストーリーはUSJに行ったときの楽しみにとっておきたい!という人は、見ないようにしてくださいね!( ̄ε ̄;)




以上が、私からの注意事項です。(´・ω・`)




それでもいいよ!って人は、この先のネタバレへ進んでくださいね。






「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D」のオリジナルストーリーの完全ネタバレ!


エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-Dの入り口には、こんな看板があります。





アトラクション内は、携帯電話の使用禁止&撮影禁止。

ということで、当然ですがアトラクション内の写真はありません!( ̄ε ̄;)


なので、エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-Dのアトラクションのオリジナルストーリーについては、絵で解説していきたいと思います(´・ω・`)




アトラクションの入り口のドアから入るとすぐに、3Dメガネをスタッフさんから渡されます。


リアル4Dと書いてあっても、3Dメガネを使うみたい。


どきどきわくわく。


まずは1フロア目にたくさんの人が通されます。





設定的には「シェルターE-302」ってところに通されたみたいです。


ちょっと薄暗くて、みんな何だろう何だろうって感じ。

スクリーンにはエヴァ初号機、弐号機、零号機などのエヴァたちの紹介映像的なものが流れている。


とにかく暗くて、前後左右の人の顔しかわかんないくらい。
※友達とかとはぐれないように!


スタッフの方が、「たくさんの方を入れたいので、もう少し奥につめてくださーい」とかって案内してました。


ほんとに収容されてる感が全開です。(´・ω・`)


すると・・・







ゼーレが現れました!


キールとゲンドウたちの会話シーンが始まる。





碇ゲンドウ登場。↑↓どっちが先だったかは忘れました( ̄ε ̄)


ゲンドウとゼーレとの会話は、これまでのエヴァのアニメや映画でも出てきたことがないような単語が使われていました。


エヴァを見たことがない人からしたら「何が起きてるかわからない」って感じだけど、エヴァ結構詳しい人ほど、「何でそう言ってるのかわからない」感が強いと思います。

しょっぱなから混乱します。(゚Д゚)





非常事態宣言発令中というニュースみたいなものの映像が流れる。


ここでは、モニターの左下に「シリーズ失われた日本の風景」と書かれていて、富士山やユニバーサル・スタジオ・ジャパンなども背景に登場します。


失われてるのね(笑)とちょっとおもしろい。w

これに気づいたお客さんたちはクスクス笑ってました。



次に、葛城ミサトのライブ中継のモニターになる。




ミサトさんは運転中みたいです。


ミサトさんが、避難所に逃げてきた市民(アトラクションのお客さん)に話しかけてきます。


ミサトさんがちょっと喋って、逃げてきた市民に輸送艇に乗るように言います。


すると、さっきまで閉まっていたドアが開いて、スタッフの方に席に座るように言われます。





もうこの辺からは、避難に来た市民なだけあってもうみんなごった返しでした( ̄ε ̄;)w


さっきまでアトラクションに並んでた順番なんて関係なくなってます。


各自着席すると、2つめのフロアはこんな感じでした。




座席がたくさん並んでいて、映画館のような造り。


みんなが着席するといよいよ始まります。




私たちが乗っている輸送艇の造りなどがデータになって、スクリーンに映しだされます。


日向マコトからいろいろと解説が。


ここから座席が動いたり、振動などが起きます。


地下の複雑な通路を通ったり、ゲートが開く振動などで、体感がすごいです。




こんな感じのゲートを通るたびに振動がすごい↑




そして通路を抜けると、最後のゲートを出て「第3新東京市」の空へ輸送艇が発進。




このシーンでは、市民のみなさん(お客さん)はみんな「おおおおおおお!」って歓声が上がってました。(*´∀`*)

ほんとに飛び出した感じがありました。




ミサトさんが出てきて、ゲンドウが「全て君に任せる」的なセリフを言います。




「では、エヴァも使います」みたいなことをミサトさんが言う。




リツコさんの「いけるわ」ってセリフのあと、「エヴァンゲリオン初号機、発進!」


エヴァ初号機の発進シーンが、臨場感あふれる演出とカメラアングル。





格納庫からの発進が、こんなにもかっこいいだなんて。


この時点でかっこよすぎてエヴァファンの私は半泣き。笑




かっこいい発進シーンのあと、地上に出たところで使徒、サキエルと対決。


ですが、シンジくんは「何か変だよ!!!」「おかしいよ!!」的なことをずっと叫んでて、何やらいつもとは様子が違うみたい。


みかねたミサトさんが、「どうしたの!シンジくん!!」、「シンジくん!これを使って!」とパレットライフルを出す。


シンジがライフルを打ち過ぎたことにより、目標が爆煙で見えなくなる。




煙もっくもくの中からサキエルの攻撃。
「シンジくん!よけて!!!」

サキエルの攻撃をくらって、初号機は沈黙。(この辺は記憶自信ないw)




★このシーンは、本編の"第参話「鳴らない、電話」"のときの、第四使徒シャムシェル戦のパターンにも似てますね。




輸送艇も危ない!ってところで、綾波レイが乗った零号機が登場!


私たちが乗っている輸送艇は、使徒との距離が近すぎて迫力があるんですが、レイちゃんが「もっと 離れて。」って言った声が私的にはキュン。w


もっと離れてって言われたあと、ミサトさんが「分かってるけど・・・っ!」って言ったのはちょっと笑えた。




零号機とサキエルとの戦闘シーンがあり、零号機がサキエルのATフィールドを手でこじ開けます。(確か零号機だったような。この辺の記憶自信ないごめんなさいw)


★本編では"第弐話「見知らぬ、天井」"にて初号機がサキエルのATフィールドを手でこじ開けてましたね。(正確には位相空間を中和していた)









そこに、式波・アスカ・ラングレーが乗った弐号機が登場!(*´∀`*)
待ってたよアスカ!w(半泣き確定w)







エヴァ2機とサキエルとのかっこいい戦闘シーン。


その直後、2機はサキエルにふっとばされる。




初号機の暴走が始まるのかと思いきや・・・。


なんとここで、渚カヲルが登場!




月をバックにお決まりの全裸っぽいカヲルくん。
サービスサービスぅ。


シャボン玉が飛んでて、綺麗で幻想的な光景です。
この瞬間は、見ていたお客さん誰もがカヲルくんに目を奪われたことでしょう(´・ω・`)


映像自体は過去のものにシャボン玉をプラスしただけな感じだけど、それでも4Dでカヲルくんを拝見できのがいいですね。



カヲルくんのセリフはオリジナルで、活動停止というか戦闘不能になった初号機に乗ってるシンジくんに話かけてる内容。




いつもなら暴走してしまう初号機ですが、カヲルくんの励ましによってシンジくんと初号機が活動再開って展開が、すっごい新鮮で良い。


イイトコどりなカヲルくんですが、出番はここだけ。




これにより、活動を再開したシンジくんと初号機。


ここで初号機とサキエルとのかっこいい戦闘シーンがある。


サキエルをボッコボコにして、サキエルの内臓をグチャグチャにする。

アトラクションに入る前のはじめに、「一部グロテスクなシーンがあります」って書かれていたのはこのシーンのことですね。







サキエルの内臓を引きちぎったりするアクションに合わせて、血しぶきがすごい。


この血しぶきに合わせて、こちらにも水が噴射されます( ̄ε ̄;)

一瞬、「え?!ちょ!今飛んできたの血じゃないよね?」とビックリしてしまいました。w
赤くなくて、飛んできてたのはただの水でした。びっくりしたーw


初号機は暴走していたわけじゃないから、目は赤じゃなかったと思うけど何色だったか忘れたので赤で書いてみました。




★本編では"第弐話「見知らぬ、天井」"で、初号機の「暴走」によってサキエルをグチャグチャにしてましたね。
今回はカヲルくんの励ましによってサキエルを殲滅。


結構臨場感ありすぎてサキエル好きは見てるの辛いです(゚Д゚)




初号機はサキエルを殲滅。
沈黙。




私たちが乗っていた輸送艇は無事生還。




夕日が沈みかけのような背景に、初号機の姿。


カメラアングルは、先ほどふっ飛ばされて沈黙している零号機と弐号機を写す。










ミサトさんが話しだす。
「危険なことは何もなかったでしょー?!あははは・・・」みたいな、いつもの感じにほっこり。


「ファンレターはネルフまでよろしく!」って言ってました。




エンディング曲の宇多田ヒカルの「Beautiful World」が流れ出す。






最後に。USJオリジナルストーリーの考察


USJのオリジナルストーリーってだけあって、これまでの作品とは完全に違う、これもまたパラレルワールド(平行世界とか分岐世界)のストーリー展開って感じでした。


「ん?ここ本編で見たことあるような・・・」ってところを探しながら見るのも楽しかったです。


"巻き込まれる覚悟を"と書かれているだけあって、椅子が動いたりや水しぶきが飛んだりと、ほんとに楽しかったです!


ネットでは「つまらなかった」という感想もチラホラ見かけましたが、私は、ユニバにこのエヴァのためだけにでも行く価値はあると思いますよ!


私の場合、エヴァ好き2人とエヴァよくわかんない子2人の4人でアトラクションを見てきましたが、エヴァを見たことがない子も、「エヴァってこんなかっこいいんやね!!」と言ってました。


エヴァが好きな人は、もっともっとエヴァのことを好きになるし、エヴァを見たことがない人も、十分に楽しめるアトラクションだと思いますよ☆(*´∀`*)


とにかく一番は、エヴァが好きな方なら絶対に見てきてほしいってことです☆


4Dなんて、家のテレビでもパソコンでも味わえないですからね!


また、頭整理してストーリーなどは更新、追記していきますね。
(感動しすぎて覚えてないところが多いのでw)




使徒との戦い、エヴァの動き、アングルなど、これまでにないエヴァの世界観を体験できる、「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D」。


とってもオススメです。


5月までしかやってませんが、私も必ずもう一度USJに行ってこようと思ってます☆




ユニバーサルスタジオジャパン「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D」公式サイト











このエントリーをはてなブックマークに追加





シン・エヴァを含む、エヴァ最新情報!

 

 登場人物の解説、名前に隠された秘密

 

EVA初号機からすべて解説!EVAにまつわる謎

 

エヴァンゲリオンのストーリー解説!最新Qまで!

 

ZEELE(ゼーレ)関連の謎

 

特務機関 NERV(ネルフ)の謎

 

使徒の紹介!名前に隠された秘密

 

謎多きエヴァンゲリオンの用語解説&ストーリーやセリフの解説

 

わたしの愛すべきEVAグッズたち公開ちゅう!

 

わたしが行ったエヴァンゲリオン関連イベント

 

おすすめ通販サイト