特務機関 NERV(ネルフ)の謎

★ネルフのロゴの意味。秘密。そしてQでロゴが変更されたこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際連合直属非公開組織 特務機関NERVというのが正式名称。

ニュータイプ100%コレクションでは、NEO EATH OF RETARN VERERASION TEAMの頭文字をとったものがNERV、とされていますが、これは設定のみのため和訳が存在しません。

また、テレビ版でも出てきていません。


まず、ネルフとはドイツ語で「神経」という意味で、ゼーレ「魂」を意味しており、ネルフが出来る前のゲヒルンは「脳髄」という意味。

ゲヒルンが解体されて、ネルフができたわけですが、
魂(ゼーレ)→脳髄(ゲヒルン)→神経(ネルフ)って感じで繋がりを身体をにたとえてあります。


このネルフの本部は日本国第三新東京市にあり、アメリカには第1支部と第2支部があり、ドイツには第3支部があり、世界に支部があるようです。


ネルフのシンボルマークの秘密。

ネルフのシンボルとなっているのは"イチジクの葉"

ねるふ.jpg

こんなん。
自分でさくっと書いてみました。

イチジクの葉は、旧約聖書の創世記では、神の禁を破ってアダムとイブがエデンの園で"禁断の果実(知恵の実)"を食べたことにより善悪の知識、羞恥心を得たことで、裸でいることはずかしいと思い、体を隠した葉とされています。


そして、アダムとイブが知恵の実だけではなく生命の実まで手に入れることを恐れた神は、エデンの園を追放(失楽園)してしまいます。


このイチジクの葉は、禁断の果実を食べ知識を得た人類の象徴、または神に背いてしまった人間の原罪を象徴しているとも言われます。


このネルフのシンボルマークに書かれているイチジクの葉が半分なのは、"知恵の実だけ手に入れ、もうひとつの生命の実はまだ手にしていないから"ということ。


シンボルマークの下に書かれている文章は、「GOD'S IN HIS HEAVEN. ALL'S RIGHT WITH THE WORLD」(神は天に在り、全て世は事もなし)。

これは19世紀のイギリスの詩人ロバート・ブラウニングの詩の一節「ピッパが通る」から引用されたものです。


そして新劇場版ではロゴが変更されたものも存在し、ネルフのイチジクの葉のシンボルにプラスして、背景に「皮を剥かれ、逆さまにしたリンゴ」が追加されています。

これは、人類が神に背いた原罪と進化、両方の意味が込められているようです。




エヴァンゲリオン新劇場版:Qではネルフロゴが変更

これまでの新劇場版には、上のようにイチジクの葉にりんごのマークが書かれていましたが、Qでは、このりんごのデザインはありませんでした。


どちらかと言うと、旧ロゴに近いようなデザイン。
Qネルフロゴ1_s.jpg


そして、モザイクがかかっているような印象で、イチジクの葉のデザインもやや曖昧に。


そして左下の部分には、使徒封印用呪詛文様のような四角形が4つ並んでいます。
果たしてこれは何を意味するんでしょうか。


このロゴデザインからも、Qが新劇場版の続きではないような、旧からの続きか、もしくは全くの別世界かと思わされますね。


考察が固まり次第、また追記しますね☆




<<前の記事「"ゼーレのシナリオ"とは。ゼーレの人類補完計画。生命の樹について」へ
>>次の記事「碇ゲンドウの人類補完計画の目的」へ


●関連記事
ゼーレ(ZEELE)のロゴの意味、秘密。「裏死海文書」「死海文書」とは?
アダム(白き月)とリリス(黒き月)とリリン、使徒とエヴァ。知恵の実と生命の実。
エヴァンゲリオンキャラクターたちの名前の由来、名前に隠された秘密。









このエントリーをはてなブックマークに追加





シン・エヴァを含む、エヴァ最新情報!

 

 登場人物の解説、名前に隠された秘密

 

EVA初号機からすべて解説!EVAにまつわる謎

 

エヴァンゲリオンのストーリー解説!最新Qまで!

 

ZEELE(ゼーレ)関連の謎

 

特務機関 NERV(ネルフ)の謎

 

使徒の紹介!名前に隠された秘密

 

謎多きエヴァンゲリオンの用語解説&ストーリーやセリフの解説

 

わたしの愛すべきEVAグッズたち公開ちゅう!

 

わたしが行ったエヴァンゲリオン関連イベント

 

おすすめ通販サイト