ZEELE(ゼーレ)関連の謎

ゼーレ(ZEELE)のロゴの意味、秘密。「裏死海文書」「死海文書」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼーレとは、世界を裏で操っている秘密組織であり、使徒などについての予言が記載されている「裏死海文書」のシナリオに沿って行動している。


ゼーレの組織やキールについてはこちらへ。
zellelogo_s[1].bmp

ここで、ゼーレのシンボルとなっている「逆三角形に7つの目」のマークは"ヨハネの黙示録"からきています。


この7という数字は、黙示録において頻繁に出てきますが、7は"完全"を意味する数字でもあり、神が世界を創造した日数も7日間でした。


しかし、このゼーレのロゴは新劇場版では、この7つの目に旧約聖書の創世記において禁断の実とされる"知恵の実"のリンゴと、そのリンゴをイヴ(エヴァ)に食べるよう唆した蛇が新たに加えられた。


そして、このロゴの中心にはフリードリヒ・フォン・シラーの詩「歓喜に寄せて」(ベートーヴェン交響曲第9番第4楽章合唱の歌詞の原詩)の一節、"berm Sternenzelt richtet Gott, wie wir gerichtet."(星空の上で神が裁く、我等がどう裁いたかを)と記載されている。


この新劇場版では、ゼーレの人数も12人であったのが7人に変更されています。
これも、7という完全を表す数字に揃えられたのかもしれません。


ネルフのシンボルとなるマークも、旧約聖書の創世記から来ているものに由来しています。
詳しくはネルフへ。


裏死海文書、死海文書とは?

まず、死海文書というものは現実にも存在しますが、このエヴァンゲリオンで出てくる死海文書とは全く別物と考えてください。


まず、現実にある死海文書とは、1947年から1956年の間にアラビア半島北部に位置する湖「死海」の遺跡キルベト・クムランで発見された写本群のことで、旧約聖書や聖書関連のことが書かれています。

これは、"二十世紀最大の考古学的発見"とも言われており、まだ謎が多いのも事実です。


ですが、この死海文書というキーワードがエヴァンゲリオンの世界において重要な役割であったことから、実際の死海文書に関する書籍などの売上も大幅に伸びたほど、エヴァンゲリオンが及ぼす社会への影響は大きかったみたいです。


では、こんなことを踏まえてここからはエヴァンゲリオンにおける死海文書について。

この現実の死海文書現代においてもその大半が謎に包まれたままで解明されていないことが多いことから、エヴァンゲリオンの世界でも「死海文書」というものを取り入れたそうです。

また、エヴァにおける死海文書を、現実の死海文書と区別するために劇場版では"裏死海文書"と呼ばれています。


ちなみに新劇場版では裏死海文書外典なんて呼ばれてます。


さらには、現実の死海文書はキリスト教に不都合なことが隠されているということもあり、それに対応する形で、使徒などについて書かれているのが死海文書、ゼーレが隠して進めていることを裏死海文書と分けられるという見方もあります。


めんどくさいこと抜きにして話すと、この死海文書に書かれている、使徒の名前や出現に沿って、ゼーレが行動していくってことです簡単に言っちゃえば。(゜∀。)


<<前の記事「なんでそれぞれのストーリーで結末が違うのか。パラレル/ループ?」へ
>>次の記事「"ゼーレのシナリオ"とは。ゼーレの人類補完計画。生命の樹について」へ


●関連記事
★ゼーレ(ZEELE)、人類補完委員会とは。キールについて
ネルフのロゴの意味。秘密。
アダム(白き月)とリリス(黒き月)とリリン、使徒とエヴァ。知恵の実と生命の実。
ガフの部屋、ガフの扉、バラルの扉とは









このエントリーをはてなブックマークに追加





シン・エヴァを含む、エヴァ最新情報!

 

 登場人物の解説、名前に隠された秘密

 

EVA初号機からすべて解説!EVAにまつわる謎

 

エヴァンゲリオンのストーリー解説!最新Qまで!

 

ZEELE(ゼーレ)関連の謎

 

特務機関 NERV(ネルフ)の謎

 

使徒の紹介!名前に隠された秘密

 

謎多きエヴァンゲリオンの用語解説&ストーリーやセリフの解説

 

わたしの愛すべきEVAグッズたち公開ちゅう!

 

わたしが行ったエヴァンゲリオン関連イベント

 

おすすめ通販サイト